コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ヒッポメネス ヒッポメネス Hippomenēs

1件 の用語解説(ヒッポメネスの意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

ヒッポメネス
ヒッポメネス
Hippomenēs

メラニオンともいう。ギリシア神話の人物。メガレウスの息子。アタランテと結婚する際,アフロディテから3個の黄金のりんごを授けられ,これを次々に投げて快足のアタランテの注意をそらせ,競走に勝ってアタランテを妻とし,息子パルテノパイオスをもうけたが,アフロディテに対する忘恩のため,妻とともにライオンに変えられた。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

世界大百科事典内のヒッポメネスの言及

【アタランテ】より

…ただしこの競走には,少し先に走り出した求婚者が,武装してそのあとを追う彼女に追いつかれたときには殺されるという条件が付されていたため,多くの若者が死を遂げた。しかし最後に彼女のいとこにあたるメラニオンMelaniōn(またはヒッポメネスHippomenēs)が,女神アフロディテから与えられた3個の黄金のリンゴをもって競走に臨み,追いつかれそうになると1個ずつリンゴを投げ,彼女がそれを拾う間に決勝点にかけこんだので,ついに彼女は彼の妻となった。のち2人はアフロディテの怒りにふれ,ライオンに変じられたという。…

※「ヒッポメネス」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

ヒッポメネスの関連キーワードギリシア悲劇シレノスヒュギエイアボレアスギリシャ神話《ギリシア神話》ヘレナ(ギリシア神話)ラドン(ギリシア神話)カイロン(キローン)キローン

今日のキーワード

災害派遣

天災地変その他の災害に際して,人命または財産の保護のために行なわれる自衛隊の派遣。災害出動ともいう。都道府県知事などの要請に基づいて,防衛大臣が派遣することを原則とするが,特に緊急を要する場合,要請を...

続きを読む

コトバンク for iPhone