コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ヒロハノアマナ(広葉甘菜) ヒロハノアマナAmana latifolia

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

ヒロハノアマナ(広葉甘菜)
ヒロハノアマナ
Amana latifolia

ユリ科の多年草。関東以西の日当りのよい野原や雑木林の中などでまれにみる小型の球根植物。春早く,中央に白い帯のある2枚の広線形のを出す。葉に続いてすぐ1本の花茎を伸ばし,これに普通1個の可憐な6弁の白色花をつける。植物学上はチューリップ同属(Tulipa)とされることもある。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

ヒロハノアマナ(広葉甘菜)の関連キーワードユリ科

今日のキーワード

大義

1 人として守るべき道義。国家・君主への忠義、親への孝行など。「大義に殉じる」2 重要な意義。大切な事柄。「自由平等の大義を説く」...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android