コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

雑木林 ゾウキバヤシ

デジタル大辞泉の解説

ぞうき‐ばやし〔ザフき‐〕【雑木林】

さまざまのが入りまじって生えている

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

世界大百科事典 第2版の解説

ぞうきばやし【雑木林】

〈ぞうきりん〉ともいう。有用材にならない樹種を雑木という。普通,針葉樹は用材としての価値をもつのに対し,広葉樹の中には用材として利用できない樹種が多い。したがって雑木林とは一般に薪炭用材林を含め,落葉広葉樹の二次林をいう場合が多い。コナラ,シデ,リョウブ,ヤマハンノキなど人里に近いところにある若い林をいい,環境保全林として,とくに都市近郊では貴重である。【堤 利夫】

出典 株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について 情報

大辞林 第三版の解説

ぞうきばやし【雑木林】

いろいろな木が混じって生えている林。 → 薪炭しんたん

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

世界大百科事典内の雑木林の言及

【雑木林】より

…普通,針葉樹は用材としての価値をもつのに対し,広葉樹の中には用材として利用できない樹種が多い。したがって雑木林とは一般に薪炭用材林を含め,落葉広葉樹の二次林をいう場合が多い。コナラ,シデ,リョウブ,ヤマハンノキなど人里に近いところにある若い林をいい,環境保全林として,とくに都市近郊では貴重である。…

※「雑木林」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

雑木林の関連キーワードヒロハノアマナ(広葉甘菜)さいたま緑の森博物館駆け抜ける・駆抜ける櫟・椚・橡・櫪・檪キンラン(金蘭)ギンラン(銀蘭)小平市の住民投票ミヤマセセリセツブンソウ楢槲・楢柏トトロの森シュンランゾウキリン見沼田んぼ小瀬温泉狭山丘陵一本占地節黒仙翁草裏紅茸加住丘陵

今日のキーワード

やおら

[副]1 ゆっくりと動作を起こすさま。おもむろに。「やおら立ち上がる」2 静かに。そっと。「姫君、御硯(すずり)を―引き寄せて」〈源・橋姫〉[補説]文化庁が発表した平成18年度「国語に関する世論調査」...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

雑木林の関連情報