コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ビタウタス大公教会 ビタウタスタイコウキョウカイ

デジタル大辞泉の解説

ビタウタスたいこう‐きょうかい〔‐ケウクワイ〕【ビタウタス大公教会】

Vytauto Didžiojo bažnyčia》リトアニア中央部の都市カウナスの旧市街にあるカトリック教会。15世紀前半、リトアニア大公ビタウタスがボルスクラ川の戦いで、危難から逃れたことを神に感謝するために建造された。赤煉瓦造りのゴシック様式の代表的な教会として知られる。ビタウタス教会。

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

ビタウタス大公教会の関連キーワード農業地域類型人口集中地区解離性同一症クレアが死んでいる愛はどこへ行ったの愛した日々に悔いはない人口集中地区ディオニュシオス[ハリカルナッソス]ハンプトン区画整理

今日のキーワード

だまし面接

企業が面談や懇談会と称して就職活動中の学生を呼び出し、実質的には学生を選考する偽装面接のこと。2016年卒業の大学生に対する選考活動の開始時期を、従来の4月1日から8月1日以降へと後ろ倒しする主旨の「...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android