ビューフォート風力階級表(読み)ビューフォートふうりょくかいきゅうひょう(英語表記)Beaufort scale

翻訳|Beaufort scale

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

ビューフォート風力階級表
ビューフォートふうりょくかいきゅうひょう
Beaufort scale

イギリスのフランシス・ビューフォートが 1805年に考案した風力階級表。現在も国際的に認められており,0から 12までの 13段階に分類されている。それぞれの風力によって起こされる陸上海上の典型的な状態の解説がつけられているため,ほぼ正確に風力を目測することができる。日本では,これを改正したものを気象庁風力階級表と名づけて使用している。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

国民投票法

正式名称は「日本国憲法の改正手続に関する法律」。平成19年法律第51号。2007年(平成19)5月18日に制定され、施行は3年後の2010年5月18日である。この法律は、日本国憲法第96条に定める日本...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android