ビル コナーズ(英語表記)Bill Conners

20世紀西洋人名事典の解説

ビル コナーズ
Bill Conners


1949.9.24 -
米国のギター奏者。
ロスアンジェルス生まれ。
初め独学でギターを勉強するが、その後ジョー・バスに師事する。1970年代初めからスパイラル・ステアケースのメンバーとしてジャズ・ロック・シーンで活躍する。’73年から1年間チック・コリアのリターントゥ・フォーエバーに選ばれたのをきっかけに彼のバンドで活躍。ECMからリーダー作を発表し、ヤン・ガルバレク、ジュリアン・ブリースターの作品にも参加する。「マイ・フェィバリット・ファンタジー」、「水と感傷」、「ダブル・アップ」などの代表作がある。

出典 日外アソシエーツ「20世紀西洋人名事典」(1995年刊)20世紀西洋人名事典について 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

バンクシー

英ロンドンを中心に活動する覆面アーティスト。世界各地の街に現れて建物の壁などに社会風刺的なグラフィティアートを描くなど、ゲリラ的なアート活動を行っている。2005年に自身の作品を世界各国の有名美術館に...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android