ビル コナーズ(英語表記)Bill Conners

20世紀西洋人名事典の解説

ビル コナーズ
Bill Conners


1949.9.24 -
米国のギター奏者。
ロスアンジェルス生まれ。
初め独学でギターを勉強するが、その後ジョー・バスに師事する。1970年代初めからスパイラル・ステアケースのメンバーとしてジャズ・ロック・シーンで活躍する。’73年から1年間チック・コリアのリターントゥ・フォーエバーに選ばれたのをきっかけに彼のバンドで活躍。ECMからリーダー作を発表し、ヤン・ガルバレク、ジュリアン・ブリースターの作品にも参加する。「マイ・フェィバリット・ファンタジー」、「水と感傷」、「ダブル・アップ」などの代表作がある。

出典 日外アソシエーツ「20世紀西洋人名事典」(1995年刊)20世紀西洋人名事典について 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

4低男子

女性が結婚相手に望む理想の男性像の一つ。「4低」は、女性に対して威圧的な態度を取らない「低姿勢」、家事や子育てを分担して妻に依存しない「低依存」、堅実な仕事に就きリストラに遭うリスクが少ない「低リスク...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android