ビルディングブロックサービス

ASCII.jpデジタル用語辞典の解説

ビルディングブロックサービス

ロジックや機能をまとめてブロック化すること。さまざまな処理(サービス)をビルディングブロックにすることで、サービスの利用者はビルディングブロックの選択と組み合わせにより、容易にシステムを構築できるようになる。ビルディングブロックを作成するために、特に.NETでは作成したビルディングブロックをXML Webサービスを通じて提供することをビルディングブロックサービスと呼んでいる。

出典 ASCII.jpデジタル用語辞典ASCII.jpデジタル用語辞典について 情報

デジタル大辞泉の解説

ビルディングブロック‐サービス(building block service)

主に業務用のアプリケーションソフトウェブサービスなどにおいて、機能や用途に応じて個別に提供されるサービス。個々のサービスを選択し、組み合わせて利用できるため、システム構築が容易に行える。

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

今日のキーワード

ワールドカップ

4年ごとに開催されるサッカーの世界選手権。国際サッカー連盟(FIFA(フィファ))が主催し、その加盟協会の代表チームによって争われる。[大住良之]概要FIFA傘下の6地域連盟ごとの「予選大会」と、それ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android