コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ピーコート pea coat

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

ピーコート
pea coat

粗地のウール製コート元来は労働者用の防寒着であったが,アメリカの海軍兵士が着ていて広まった。ダブル打合せで深いポケットがあり,腰丈のかちっとしたボックス型が特徴である。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

デジタル大辞泉の解説

ピー‐コート(pea coat)

ダブルブレステッド(両前あき)で丈の短いスポーティーな防寒用コート。前合わせが左右どちら合わせにもでき、また大きめのリーファー襟が付いているのが特徴。元は漁師船乗りなどの作業着

出典|小学館デジタル大辞泉について | 情報 凡例

百科事典マイペディアの解説

ピーコート

ダブル・ブレストで腰丈の,厚地ウールのコート。ピージャケットと同じ。もともとは水夫の防寒用のコートで,縦に切り込みのあるポケットが特徴。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト百科事典マイペディアについて | 情報

大辞林 第三版の解説

ピーコート【pea coat】

〔pea は錨いかりの爪つめの意〕
厚手ウールの、ダブル前、腰丈のコート。元来は船員などが着る防寒用コート。色はネイビー-ブルーが一般的。ピー-ジャケット。

出典|三省堂大辞林 第三版について | 情報

ピーコートの関連キーワード桜井 霞洞桜井霞洞船員

今日のキーワード

熱にうなされる(間違いやすいことば)

○熱に浮かされる 高熱でうわ言をいう意味の表現は、「熱に浮かされる」が正しい。また、物事の判断がつかなくなるほど熱中することも意味する。音が似ていることから混用され、「浮かされる」が「うなされる」に入...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

ピーコートの関連情報