コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ファイアル島 ファイアルとうIlha do Faial

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

ファイアル島
ファイアルとう
Ilha do Faial

ポルトガル領アゾレス諸島中の島。イベリア半島西方,北大西洋上にある同諸島の中部群を構成する。中心集落は南東岸のオルタで,島の主要港でもある。農業,牧畜が行われ,リュウゼツランの繊維を編んだレースや,真白イチジクの髄に彫った彫刻などが特産品。かつてはフランドル人が植民していたが,現在はその影響はみられない。面積 168km2。人口1万 5155 (1991推計) 。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

ファイアル島の関連キーワードハンプトン鉄橄欖石ベハイム

今日のキーワード

隗より始めよ

《中国の戦国時代、郭隗(かくかい)が燕(えん)の昭王に賢者の求め方を問われて、賢者を招きたければ、まず凡庸な私を重く用いよ、そうすれば自分よりすぐれた人物が自然に集まってくる、と答えたという「戦国策」...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android