コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ファイバーチャネル ふぁいばーちゃねる

ASCII.jpデジタル用語辞典の解説

ファイバーチャネル

ANSI(アメリカ規格協会)が規定する、メインフレームなど、高性能コンピューター周辺機器間のデータ転送インターフェイス。接続には同軸ケーブル光ファイバーを利用し、光ファイバーでは1秒間に1ギガビットのデータを送信できる。また、1台のコンピューターに最大125台の機器を接続できる。

出典 ASCII.jpデジタル用語辞典ASCII.jpデジタル用語辞典について 情報

ファイバーチャネルの関連キーワードStorage Area NetworkSANSSA

今日のキーワード

スカジャン

神奈川県横須賀市発祥のジャンパー。おもに化繊の生地の、スタジアムジャンパー風のデザインのジャンパーの背中に、虎や龍、富士山など和風のモチーフの刺繍を施したもの。第2次世界大戦後、横須賀基地に駐留したア...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android