コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ANSI アンシー

6件 の用語解説(ANSIの意味・用語解説を検索)

ASCII.jpデジタル用語辞典の解説

ANSI

米国規格協会。米国の工業製品に関する規格を制定する団体で、日本におけるJISC日本工業標準調査会)と同じような役割を持つ。

出典|ASCII.jpデジタル用語辞典
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

デジタル大辞泉の解説

アンシ【ANSI】[American National Standards Institute]

American National Standards Institute》米国国家規格協会。工業規格の標準化を行っている非営利団体。1918年設立。1969年に従来のASAを改組しANSIに改称。日本のJIS日本工業規格)に相当する。本部はワシントン

出典|小学館 この辞書の凡例を見る
監修:松村明
編集委員:池上秋彦、金田弘、杉崎一雄、鈴木丹士郎、中嶋尚、林巨樹、飛田良文
編集協力:曽根脩
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

百科事典マイペディアの解説

ANSI【エーエヌエスアイ】

アメリカ国家規格協会。アンシーとも。アメリカで規格の統一,標準化の推進中心となっている協会で,American National Standards Instituteの略。
→関連項目ASA感度規格

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. ご提供する『百科事典マイペディア』は2010年5月に編集・制作したものです

流通用語辞典の解説

ANSI【American National Standard Institute】

米国標準化機構。非営利団体であり、EDIなどアメリカ国内の標準化をとりまとめる。

出典|(株)ジェリコ・コンサルティング
Copyright (C) 2010 by Jericho Consulting Co.,Ltd. All Rights Reserved
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

IT用語がわかる辞典の解説

アンシ【ANSI】

アメリカ規格協会。アメリカの工業製品の標準化・規格化を行っている団体。1918年に設立されたアメリカ工業標準委員会(American Engineering Standards Committee)を前身とし、1969年に現名称になった。日本におけるJISに相当する。◇「American National Standards Institute」の頭文字から。「アンジ」ともいう。

アンジ【ANSI】

アンシ。⇒アンシ

出典|講談社
(C)Kodansha 2011.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

世界大百科事典内のANSIの言及

【電子情報の国際標準】より

…国際標準の場で技術的に貢献し日本の意見を反映させていく努力を積み重ねることが必要である。
【国際標準用語集】
ANSIアメリカ国家規格協会American National Standards Institute。もともとは,1918年に政府機関と工業界組織によって設立されたアメリカの国家規格を制定するための機関であった。…

※「ANSI」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

ANSIの関連キーワードアメリカの声アングロアメリカ北アメリカアメリカ杉アメリカ地中海アメリカン亜米利加アメリカ草バイアメリカンアメリカの空

今日のキーワード

日本政策投資銀行

1999年に日本開発銀行と北海道東北開発公庫を統合し、発足した政府系総合政策金融機関。一般の金融機関が行なう金融などを補完・奨励し、長期資金の供給などを行ない、日本の経済社会政策に金融上で寄与していく...

続きを読む

コトバンク for iPhone

ANSIの関連情報