コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

フィログロッスム Phylloglossum

世界大百科事典 第2版の解説

フィログロッスム【Phylloglossum】

非常に特殊化した小型のシダ植物ヒカゲノカズラ科の1属で,ニュージーランドとオーストラリアに産する。体の基部は塊状のいもで,それから茎が出て,茎に棒状の葉が房状につく。成熟すると茎が伸長し先端に胞子囊穂をつける。茎からは枝が下方にのび,先に新しいいもがつくられる。このような特殊な構造で,雨季・乾季の差のはっきりした所に適応している。【加藤 雅啓】

出典 株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について 情報