コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

下方 カホウ

5件 の用語解説(下方の意味・用語解説を検索)

デジタル大辞泉の解説

か‐ほう〔‐ハウ〕【下方】

ある位置よりも下の方。下の方向。⇔上方

した‐かた【下方】

《「したがた」とも》
身分が低いこと。また、その人々。世間の人々。
歌舞伎・舞踊などの囃子方(はやしかた)出囃子(でばやし)で、山台(やまだい)の上段の唄・三味線に対して、下段に座るところからいう。

した‐へ【下方】

死後に行くという地下の世界。あの世。黄泉(よみ)の国。
「若ければ道行き知らじ賂(まひ)はせむ―の使ひ負ひて通らせ」〈・九〇五〉

出典|小学館
デジタル大辞泉について | 情報 凡例

大辞林 第三版の解説

かほう【下方】

ものの下の方。下の部分。 ↔ 上方

したかた【下方】

〔「したがた」とも〕
下の方。下。
町人や農民。また、その階級。 〔ヘボン(三版)〕
舞踊・歌舞伎などで、囃子方はやしかたのこと。

出典|三省堂
大辞林 第三版について | 情報

今日のキーワード

稀勢の里寛

1986- 平成時代の力士。昭和61年7月3日生まれ。中学卒で鳴戸部屋に入門し,平成14年3月初土俵。16年5月新十両,同年11月には18歳4ヵ月で新入幕をはたす。18年7月新三役小結,21年3月新関...

続きを読む

コトバンク for iPhone

下方の関連情報