コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

フィンク・フォン・フィンケンシュタイン Finck von Finckenstein, Karl Wilhelm, Reichsgraf von

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

フィンク・フォン・フィンケンシュタイン
Finck von Finckenstein, Karl Wilhelm, Reichsgraf von

[生]1714.2.11. ベルリン
[没]1800.1.3. ベルリン
ドイツの政治家。プロシア王フリードリヒ2世 (大王) の信任厚く,外交官としてスウェーデン,ロシアとの関係改善に尽力。七年戦争直前の対フランス外交は不成功に終ったが,戦時中のプロシア国家存亡の危機にあって,よく王の心の支えとなり,1760~63年には対外政策をほとんど単独で遂行した。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

フィンク・フォン・フィンケンシュタインの関連キーワードハノーバー朝ハノーバー朝イギリス史(年表)アン奈良屋茂左衛門ジョージ[1世]アンジョージ1世ホークスムアハノーバー家

今日のキーワード

存亡の機

引き続き存在するかここで滅びてしまうかという非常に重大な時。存亡の秋(とき)。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android