コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

フェニルリチウム phenyllithium

世界大百科事典 第2版の解説

フェニルリチウム【phenyllithium】

ブロモベンゼンまたはヨードベンゼンに金属リチウムを作用させて得られる無色固体状の有機金属化合物。空気中ではきわめて不安定で,瞬時に発火して燃え尽きてしまう。エーテル類によく溶けるが,ベンゼンにはほとんど溶けない。フェニルグリニャール試薬とほぼ同じ反応性を示し,有機合成上重要な化合物である。【友田 修司】

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

フェニルリチウムの関連キーワードブロモベンゼンウィッティヒ

今日のキーワード

優曇華

《〈梵〉udumbaraの音写「優曇波羅」の略。霊瑞、希有と訳す》1㋐インドの想像上の植物。三千年に一度その花の咲くときは転輪聖王が出現するという。㋑きわめてまれなことのたとえ。2 クサカゲロウ類が産...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android