コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

フェニル基 フェニルキ

大辞林 第三版の解説

フェニルき【フェニル基】

ベンゼン分子 C6H6 から水素原子一個がとれた構造の原子団。C6H5- と表す。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

フェニル基
ふぇにるき
phenyl group

ベンゼンC6H6から水素一個を取り去って誘導される一価の置換基C6H5-をいう。アリール基のもっとも簡単なものである。略号で記す場合はPhまたはを用いる。[編集部]

出典 小学館 日本大百科全書(ニッポニカ)日本大百科全書(ニッポニカ)について 情報 | 凡例

フェニル基の関連キーワードホフマン(August Wilhelm von Hofmann)サンガー(Frederick Sanger)フェニルピラゾール殺虫剤臭化フェニルマグネシウムヘキサフェニルエタンパラアミノ安息香酸トリフェニルメチルトリフェニルメタングリニャール試薬ネクラソフの理論有機ケイ素化合物電子伝達系阻害剤グリニャール反応シリコーン樹脂シリコーンゴムフェニル酢酸炭化水素基シリコーンビフェニルリグニン

今日のキーワード

OAR

2018年の平昌五輪に国家資格ではなく個人資格で参加したロシア国籍の選手のこと。「Olympic Athlete from Russia(ロシアからの五輪選手)」の略。14年ソチ五輪での組織的なドーピ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android