コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

フェロー語 フェローごFa(e)roese language

世界大百科事典内のフェロー語の言及

【ゲルマン語派】より

…東ゲルマン語は現在では死語となっている。北ゲルマン語には,北欧の地で6世紀ころまで均一であったノルド基語が分化してできた,現在のアイスランド語,ノルウェー語,フェロー語,スウェーデン語,デンマーク語が属している。西ゲルマン語はエルベ・ゲルマン人,ウェーザー・ライン・ゲルマン人,北海ゲルマン人の三つの部族集団の言語を総称したものである。…

【フェロー[諸島]】より

…面積約1399km2,人口4万4000(1996)。住民はノルウェー西部の方言に似たフェロー語を話し,彼らの先祖は先住のアイルランド隠修士を追い出したノルウェーのバイキングである。9世紀初めに入植,1000年ころキリスト教化され,1035年にノルウェーの版図に組み込まれた。…

※「フェロー語」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

フェロー語の関連キーワードフェロー[諸島]北方ゲルマン人ノルド諸言語デンマーク北欧文学

今日のキーワード

やおら

[副]1 ゆっくりと動作を起こすさま。おもむろに。「やおら立ち上がる」2 静かに。そっと。「姫君、御硯(すずり)を―引き寄せて」〈源・橋姫〉[補説]文化庁が発表した平成18年度「国語に関する世論調査」...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android