コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

フォンシェーディング ふぉんしぇーでぃんぐ

ASCII.jpデジタル用語辞典の解説

フォンシェーディング

3Dグラフィックスにおいて立体感を表現する手法のひとつ。ポリゴンの向きを示すベクトルを求め、光源からのベクトルとの角度で色を決定する。精度の高いハイライトの表現が可能だが、計算には時間がかかる。

出典 ASCII.jpデジタル用語辞典ASCII.jpデジタル用語辞典について 情報

デジタル大辞泉の解説

フォン‐シェーディング(Phong shading)

コンピューターグラフィックスで三次元画像を立体的に見せる技法の一。処理に時間がかかるが、精度の良い表現が可能。→シェーディング2

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

フォンシェーディングの関連キーワードコンピューターグラフィックスグーローシェーディングスムースシェーディング3Dグラフィックススキャンライン

今日のキーワード

天網恢恢疎にして漏らさず

《「老子」73章から》天の張る網は、広くて一見目が粗いようであるが、悪人を網の目から漏らすことはない。悪事を行えば必ず捕らえられ、天罰をこうむるということ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android