コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

フォークトの式(粘弾性)(英語表記)Voigt's equation

法則の辞典の解説

フォークトの式【Voigt's equation】

粘弾性の基本式の一つ.完全弾性体ならば力と歪みの関係はフックの法則*に従うはずで,力 p と歪み ε との間には p=γε の関係が成立するが,これが粘稠な液体としての性質も保持しているならば,いまの弾性応力の他にニュートン的な粘性抵抗が現れる.つまり p=γε+ηε となる.この式のことをフォークトの式,または「ケルヴィンの粘弾性の式」という.

出典 朝倉書店法則の辞典について 情報