フォークト平均(英語表記)Voigt average

法則の辞典の解説

フォークト平均【Voigt average】

岩石などの複合物質の実効弾性定数の上限,下限を導くための式の一つ.「ロイスの平均」,「ハシン‐ストリクマンの原理」などとともによく用いられている.

出典 朝倉書店法則の辞典について 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

MBO

マネジメント・バイアウトは、経営陣による株式の買い取りであり、(1)過半数の株式取得によって経営権を手に入れることで敵対的買収に対抗するものと、(2)経営権を獲得し、株式非公開化をすることで敵対的買収...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android