フォーンサーリ(英語表記)Phong Saly

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

フォーンサーリ
Phong Saly

ラオス北部の町。ルアンプラバンの北約 200km,メコン川支流ウー川上流部の河谷にある。クメール族,プーノイ族,黒タイ族などが住む山岳地帯の商業中心地で,物資はウー川沿岸の河港アトサから積出される。北方に銅鉱床がある。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

今日のキーワード

刑事免責

刑事訴訟において,自己が刑事訴追を受けるおそれがあるとして証人が証言を拒否した場合に,証言義務を負わせることと引換えにその罪についての訴追の免除の特権 (免責特権) を裁判所が与えること。アメリカ合衆...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android