コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

河谷 カコク

デジタル大辞泉の解説

か‐こく【河谷】

川の流れで浸食されてできた

出典|小学館デジタル大辞泉について | 情報 凡例

大辞林 第三版の解説

かこく【河谷】

川の流れで浸食されて生じた谷。

出典|三省堂大辞林 第三版について | 情報

世界大百科事典内の河谷の言及

【川】より

…雨や雪などとなって地上に降った天水は,斜面を下り,しだいに集まって流れを形成し,山地や平野を流下して湖や海に達する。この水の流路となるところを河道,河道のある谷地全体を河谷という。流れに接する地面を河床と呼び,これを流水ぐるみいっしょにして川あるいは河川という。…

※「河谷」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

河谷の関連キーワードサン・ベルナルディーノ・トンネルヒマーチャル・プラデーシュ[州]マサチューセッツ[州]アディロンダック山地アルフォンソ[1世]アルフォンソ[3世]シェナンドア国立公園ノバ・スコシア[州]肥沃な三日月地帯ナガランド[州]コールダーデールシンプロン[峠]ペニン[山脈]ポドリスク丘陵フォーンサーリグレドス山脈スデティ山脈ハーナキーン富田林[市]フェニックス

今日のキーワード

処暑

二十四節気の一つ。元来,太陰太陽暦の7月中 (7月後半) のことで,太陽の黄経が 150°に達した日 (太陽暦の8月 23日か 24日) に始り,白露 (9月8日か9日) の前日までの約 15日間であ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

河谷の関連情報