コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

フハイカビ Pythium

1件 の用語解説(フハイカビの意味・用語解説を検索)

世界大百科事典 第2版の解説

フハイカビ【Pythium】

鞭毛菌亜門卵菌綱ツユカビ目に含まれる1属の菌類。植物に寄生して苗立枯(なえたちがれ)病,綿腐(わたぐされ)病を起こす病原菌。一般に苗や根の部分を腐敗させて,綿のようなコロニーを形成する。遊走子囊(前胞子囊)は球形~レモン形で,あたかも柄の先端にできた1個の分生子のように見える。内容物は多数の遊走子となり膜を破って泳ぎ出したり(P.aphanidermatum (Edson) Fitzp.),分生子をつくるものもある(P.debaryanum Hesse)。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

世界大百科事典内のフハイカビの言及

【立枯病】より

…これも病原は1種類ではない。トマト,ナス,キャベツ,シクラメンなどの苗立枯病はRhizoctonia solaniが病原であり,タバコ,キュウリ,ナラ,カシではPythium菌,マツではFusarium菌が病原である。機械植えに伴うイネの箱育苗に発生する苗立枯病はFusarium,PythiumをはじめRhizopus,Trichodermaなどが関与する。…

※「フハイカビ」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

フハイカビの関連キーワード藻菌類ユカワ亜門鬚黴鞭毛運動水黴壺黴アピゲニン軟体類黒カビ病

今日のキーワード

トランスアジア航空

台湾・台北市に本拠を置く航空会社。中国語名は復興航空。1951年、台湾初の民間航空会社として設立。83年に台湾の国産実業グループに経営移管され、組織改編を実施した。92年に国際チャーター便の運航を始め...

続きを読む

コトバンク for iPhone