フルムーン夫婦グリーンパス(読み)ふるむーんふうふぐりーんぱす

知恵蔵の解説

フルムーン夫婦グリーンパス

いずれもJRの年配者向け割引制度。フルムーン夫婦グリーンパスは、1981年から、合計年齢88歳以上の夫婦を対象に発売された。JR全線のグリーン車とB寝台車に乗車できる。5日間用8万500円などがある。夫婦のどちらかが70歳以上の場合は、さらに5000円引きのフルムーン・シルバーが使える。2003年10月のダイヤ改正により、これらの割引制度対象外になっている新幹線「のぞみ」が増発されたことで制度利用者からは不満の声が上がっている。JR東海はダイヤ改正に合わせて、50歳以上なら無料で入れる会員制度「50+(フィフティ・プラス)」を発足させた。「のぞみ」に格安で乗れるツアーが最大の売り物だ。ジパング倶楽部は日本観光旅館連盟(日観連)と提携して作った旅行組織で、入会資格は男性65歳以上、女性60歳以上、夫婦の場合はどちらかが65歳以上。年会費は3670円(夫婦は2人で6120円)。JR線に2〜3割引きで乗れるほか、日観連加盟のホテルや旅館に泊まると特典がある。

(平栗大地 朝日新聞記者 / 松村北斗 朝日新聞記者 / 2007年)

出典 (株)朝日新聞出版発行「知恵蔵」知恵蔵について 情報

デジタル大辞泉プラスの解説

フルムーン夫婦グリーンパス

JRが発売するフリーパス。JR全線で使用できる。一部を除く新幹線などのグリーン車、B寝台に乗車可能。合計年齢が88歳以上の夫婦が対象。一方が70歳以上の場合は「フルムーンシルバー」として価格が安くなる。有効期間は5・7・11日間。

出典 小学館デジタル大辞泉プラスについて 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

猛暑日

日最高気温が 35℃以上の日。気象庁では 2007年4月から定義し使用を始めた。おもな都市の平年値(1981~2010)は,稚内 0日,札幌 0日,仙台 1日,新潟 3日,東京 3日,名古屋 12日,...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android