コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

フレゼリクスボー Frederiksborg

1件 の用語解説(フレゼリクスボーの意味・用語解説を検索)

世界大百科事典 第2版の解説

フレゼリクスボー【Frederiksborg】

デンマークのシェラン島ヒレレズHillerødにある湖上の3小島を利用した城で,現在,歴史博物館として使用されている。1560年フレゼリク2世が,貴族ヘアロフ・トローレHerluf Trolleの館を彼から譲渡され,改築して王の名にちなんで命名された。その子クリスティアン4世(在位1588‐1648)が完成させ,いわゆる〈クリスティアン4世スタイル〉のネーデルラントルネサンスの赤煉瓦に砂岩で飾ったみごとな城である。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
世界大百科事典 第2版について | 情報

世界大百科事典内のフレゼリクスボーの言及

【デンマーク】より

… 近世初期に認められる大きな特徴は,16世紀後期に建築で進展したオランダの煉瓦様式で,ヘルシンゲアのクロンボー城Kronborg slot,コペンハーゲンのホルメンス教会,ローセンボー城,株式取引所に見られる。フレゼリクスボー城やローセンボー城は〈クリスティアン4世様式〉の典型である。17世紀後半からはフランス・バロック古典主義の影響が著しくなる。…

※「フレゼリクスボー」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
世界大百科事典 第2版について | 情報

フレゼリクスボーの関連キーワードSILENT HILLSILENT HILL 2ブルーベリー・ヒルタラの丘カスビの丘破砕礫岩シノパイトウエルン瑪瑙トルバン岩

今日のキーワード

百条委員会

地方自治体が議決により設置する特別委員会の一つ。名称は「地方自治法第100条」に基づく。百条委員会は、地方公共団体の事務に関する調査を行い、関係者への聞き取りや記録の提出を請求、拒否した者には罰則が科...

続きを読む

コトバンク for iPhone