コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

フレゼンスボー Fredensborg

世界大百科事典 第2版の解説

フレゼンスボー【Fredensborg】

デンマークのシェラン島北部エスルムEsrum湖の東岸に位置する城。1719年にフレゼリク4世(在位1699‐1730)が建築を始め,21年の北方戦争の講和を記念して,〈平和の城〉を意味するフレゼンスボーと命名された。湖に至る大森林を庭園に加え,また18世紀を通じて城に手が加えられ,イタリア風のバロック様式を採り入れた。現在,王室の夏の離宮として使用されている。【村井 誠人】

出典 株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について 情報

世界大百科事典内のフレゼンスボーの言及

【デンマーク】より

…17世紀は外国人,とくにオランダ人が活躍し,なかでも彫刻で目だった。18世紀建築の様式とデザインの確立には,フレゼンスボー城の建築で有名なアイトベズNicolai Eigtved(1701‐54)が寄与した。 デンマークの美術学校は,フランスの彫刻家サリーを校長に迎えて1754年に開校し,デンマーク美術のその後の発達の担い手になった。…

※「フレゼンスボー」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報