コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

フロア・マネジメント

1件 の用語解説(フロア・マネジメントの意味・用語解説を検索)

流通用語辞典の解説

フロア・マネジメント

お客様の動線を意識的に変えていく管理手法。忙しいお客様にできるだけ全売場を歩いてもらい、商品の前に立ち止まってもらい、カートのなかに商品を入れていただくように顧客動線を演出する必要がある。顧客動線を長くするように工夫する。店内での滞在時間を長くするようにする。通常15分ぐらいがスーパーマーケットの平均滞在時間。立ち寄り回数をできるだけ多くなるように工夫する。POPを取り付けるのはそのため。「インバスケット個数」が多くなるようにする。1個より2個バスケットのなかに商品を入れていただく工夫をする。以上のマネジメント総体をフロア・マネジメントと呼称している。

出典|(株)ジェリコ・コンサルティング
Copyright (C) 2010 by Jericho Consulting Co.,Ltd. All Rights Reserved
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

フロア・マネジメントの関連キーワード意識的民主化無意識的御客様偽推理生活動線契約管理手数料インストア・ボケるエアターン

今日のキーワード

パラチオン、パラチオンメチル

パラチオンは無色で油状の液体、パラチオンメチルはコハク色の液体。ともに毒性が強く、有機リン系殺虫剤として使用された。50年代以降、稲の害虫被害を防ぐことが確認され、広く導入された。しかし、農民の中毒死...

続きを読む

コトバンク for iPhone