ブライトフレーム(英語表記)bright frame

カメラマン写真用語辞典の解説

ブライトフレーム

 光学式透視ファインダー(ビューファインダー)で、撮影範囲を示す光枠のことをブライトフレームと言う。ブライトフレームには接眼レンズにメッキをしたアルバダ式と、前面の採光窓から光を入れて、それで内部の枠を照明する採光窓式がある。採光窓式(または採光式)のほうがコストがかかるため、高級とされている。ただし、単体の外付けビューファインダーは構造上、アルバダ式にしかできない。

出典 カメラマンWebカメラマン写真用語辞典について 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

KPI

KPIとはkey performance indicator の略で、企業目標の達成度を評価するための主要業績評価指標のことをいう。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android