コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ブレトワルダ Bretwalda

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

ブレトワルダ
Bretwalda

イギリス,七王国時代の覇王。「ブリテンの支配者」の意。6~9世紀に七王国は互いに抗争したが,そのなかで強力な王が他の王に宗主権を認めさせてこの称を得た。5世紀末サセックス王アエラ,6世紀ウェセックス王ケアウリン,同世紀末ケント王アゼルベルト,7世紀イーストアングリア王レドワルド,ノーサンブリア王エドウィン,オズワルドオスウィ,8世紀マーシア王アゼルバルド,オッファ,9世紀前半ウェセックス王エグベルトらが覇王となった。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

今日のキーワード

衣笠祥雄

[生]1947.1.18. 京都プロ野球選手。京都の平安高校時代,捕手として甲子園に出場。高校卒業後,1965年広島東洋カープに入団。内野手に転向し,1970年 10月 19日の対読売ジャイアンツ (...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android