コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

覇王 ハオウ

デジタル大辞泉の解説

は‐おう〔‐ワウ〕【覇王】

覇者王者覇道王道
武力で諸侯を統御して天下を治める者。
[補説]作品名別項。→覇王

はおう【覇王】[叙事詩劇]

《原題The Dynastsハーディによる、ナポレオン戦争を主題とした叙事詩劇。全3部からなり、それぞれ1903年、1906年、1908年に発表。

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

はおう【覇王】

武力で諸侯を従えて、天下を治める人。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

覇王の関連キーワードリュープリースト・バウルスシュイチョウ(徐州)特別市チェン・カイコー(陳凱歌)梅蘭芳(メイランファン)ホワイナン(淮南)特別市リューメイジ・マジドーラリューニンジャ・爆烈丸リューナイト・ゼファーダークナイト・シュテルナムコアンソロジー1クー チャンウェイアレックス ローチェン・カイコートマス ハーディウェセックス王国チャーリー ヤン銀河帝国の興亡バーカータカ朝『三国志演義』ヘプターキー

今日のキーワード

桃李もの言わざれども下自ら蹊を成す

《「史記」李将軍伝賛から》桃やすももは何も言わないが、花や実を慕って人が多く集まるので、その下には自然に道ができる。徳望のある人のもとへは人が自然に集まることのたとえ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

覇王の関連情報