コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ブロムダール Karl‐Birger Blomdahl

1件 の用語解説(ブロムダールの意味・用語解説を検索)

世界大百科事典 第2版の解説

ブロムダール【Karl‐Birger Blomdahl】

1916‐68
スウェーデンの作曲家。ストックホルムで作曲と指揮を学ぶ。前衛的な音楽家の〈月曜グループ〉に参加,1946‐54年そのグループが発展した室内管弦楽団〈フィルキンゲン〉の指揮者となる。ヒンデミットの手堅い書法から出発し,バルトーク,新ウィーン楽派の影響を受けながら,反ロマン主義を貫く前衛的作品を生み出し,第2次大戦後スウェーデンの音楽活動の指導的役割を果たした。主要作品にこの国最初の十二音技法による《交響曲第3番複眼》(1950),電子音を使った空間オペラ《アニアラ》(1958),テープのための《アルティソナンス》(1966)などがある。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

ブロムダールの関連キーワードウェーベルンスウェーデン語スウェーデン体操スウェーデンボリスウェーデンリレースウェーデン刺繍スウェーデン門ヴィークルンドルーセンベリスウェーデン半血種 (Swedish Halfbred)

今日のキーワード

パラチオン、パラチオンメチル

パラチオンは無色で油状の液体、パラチオンメチルはコハク色の液体。ともに毒性が強く、有機リン系殺虫剤として使用された。50年代以降、稲の害虫被害を防ぐことが確認され、広く導入された。しかし、農民の中毒死...

続きを読む

コトバンク for iPhone