コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ブロムダール Karl‐Birger Blomdahl

世界大百科事典 第2版の解説

ブロムダール【Karl‐Birger Blomdahl】

1916‐68
スウェーデンの作曲家。ストックホルムで作曲と指揮を学ぶ。前衛的な音楽家の〈月曜グループ〉に参加,1946‐54年そのグループが発展した室内管弦楽団〈フィルキンゲン〉の指揮者となる。ヒンデミットの手堅い書法から出発し,バルトーク,新ウィーン楽派の影響を受けながら,反ロマン主義を貫く前衛的作品を生み出し,第2次大戦後スウェーデンの音楽活動の指導的役割を果たした。主要作品にこの国最初の十二音技法による《交響曲第3番複眼》(1950),電子音を使った空間オペラ《アニアラ》(1958),テープのための《アルティソナンス》(1966)などがある。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

ブロムダールの関連キーワード10月19日

今日のキーワード

異常天候早期警戒情報

5日から 8日先を最初の日とする 7日間の平均気温がかなり高い,またはかなり低い確率が 30%以上と見込まれる場合に注意を呼びかけるため気象庁から発表される情報。低温や猛暑が長く続くと,人の活動や農作...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android