コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

室内管弦楽団 しつないかんげんがくだんchamber orchestra

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

室内管弦楽団
しつないかんげんがくだん
chamber orchestra

十数名から二十数名の奏者による小規模な管弦楽団。弦5部と通奏低音を基準とし,バロック時代の合奏曲と 20世紀の小編成管弦楽曲レパートリーとする。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

世界大百科事典 第2版の解説

しつないかんげんがくだん【室内管弦楽団 chamber orchestra】

小人数の奏者から成る演奏団体。〈管弦〉と訳されるが,実体は弦楽器のみの編成,弦楽器にチェンバロを加えた程度の編成の団体も多い。人数は一定しないが,弦楽器のみの場合の十数名から,管楽器を含む場合でも二十数名程度の団体が一般的である。バロック時代から,古典派初期までは,ほとんどこの程度の編成の団体がオーケストラと呼ばれていた。19世紀に入ってオーケストラはしだいに大型化し,19世紀末には巨大なものとなったが,20世紀に入ってから一種の反動として室内管弦楽団が復活した。

出典 株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について 情報

室内管弦楽団の関連キーワードアカデミー・オブ・セント・マーティン・イン・ザ・フィールズアカデミー・オブ・エンシェント・ミュージックアンサンブル・オルケストラル・ドゥ・パリセント・マーティン・アカデミー管弦楽団オランダ・フィルハーモニー管弦楽団コッホ(Helmut Koch)シュトゥットガルト室内管弦楽団ロイヤルチェンバーオーケストラアヴァンティ・サマーサウンズクリスティアン リンドベルイシュツットガルト室内管弦楽団シンフォニア・ヴァルソヴィア紀尾井シンフォニエッタ東京モスクワ・ヴィルトゥオージネーデルラント室内管弦楽団クリストファー ホグウッドカール・B. ブロムダールラマト・ガン室内管弦楽団スウェーデン室内管弦楽団フェルナン ウーブラドゥ

今日のキーワード

天網恢恢疎にして漏らさず

《「老子」73章から》天の張る網は、広くて一見目が粗いようであるが、悪人を網の目から漏らすことはない。悪事を行えば必ず捕らえられ、天罰をこうむるということ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

室内管弦楽団の関連情報