コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

プライス・ゾーン price zone

1件 の用語解説(プライス・ゾーンの意味・用語解説を検索)

流通用語辞典の解説

プライス・ゾーン【price zone】

取り扱い品種またはカテゴリー内の価格の範囲(ゾーン)。たとえば、キュロットスカート(品種)の中心プライスはいくらにするか、上限プライスはいくらにするか、下限プライスはいくらにするかのプライス政策になる。価格ゾーンを決めて、そのゾーンの中で何種類の価格を設定するかも決める。ゾーンの中の価格をプライス・ラインという。

出典|(株)ジェリコ・コンサルティング
Copyright (C) 2010 by Jericho Consulting Co.,Ltd. All Rights Reserved
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

プライス・ゾーンの関連キーワードカテゴリーカテゴリー拡張カテゴリー・キラープレミアム価格カテゴリー・ブランドカテゴリー類似点連想カテゴリーキラーカテゴライズカテゴリー化Patent Citation Tree Map

今日のキーワード

信長協奏曲(コンツェルト)

石井あゆみによる漫画作品。戦国時代にタイムスリップした現代の高校生が病弱な織田信長の身代わりとして生きていく姿を描く。『ゲッサン』2009年第1号から連載開始。小学館ゲッサン少年サンデーコミックス既刊...

続きを読む

コトバンク for iPhone

プライス・ゾーンの関連情報