コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

プラボーダ・チャンドローダヤ プラボーダ・チャンドローダヤPrabodha-candrodaya

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

プラボーダ・チャンドローダヤ
Prabodha-candrodaya

インドの宮廷詩人クリシュナミシュラの戯曲。『悟りの月の出』と訳されている。 1065年頃の作。ベーダーンタ学派アドバイタの立場から,種々の宗派および哲学諸派を扱っている。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

今日のキーワード

噴飯物

食べかけの飯をこらえきれずに噴き出してしまうほどに、おかしくてたまらない出来事。もの笑いのたねになるような、みっともない事柄。「政治屋が政界浄化を語るなど噴飯物だ」[補説]文化庁が発表した平成24年度...

続きを読む

コトバンク for iPhone