コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ヘビ園 ヘビえん

1件 の用語解説(ヘビ園の意味・用語解説を検索)

世界の観光地名がわかる事典の解説

ヘビえん【ヘビ園】

ケニアの首都ナイロビにある爬虫(はちゅう)類動物園。東アフリカ地域からだけではなく、世界中の国から集められたヘビを見ることができる。6mものニシキヘビや5mのマンマ(毒ヘビ)、コブラクサリヘビなどが飼育され、特にボアやバフアダー、バイゾンは必見といわれる。ヘビ以外にも、クロコダイルトカゲなどが飼育されている。

出典|講談社
(C)Kodansha.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

ヘビ園の関連キーワードカンバ族ナイロビナクルケニア山国立公園アブジャ烏口骨議会宮殿爬虫ナイロビの蜂爬虫類館の殺人

今日のキーワード

トランスアジア航空

台湾・台北市に本拠を置く航空会社。中国語名は復興航空。1951年、台湾初の民間航空会社として設立。83年に台湾の国産実業グループに経営移管され、組織改編を実施した。92年に国際チャーター便の運航を始め...

続きを読む

コトバンク for iPhone