コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ベアンストーフ Andreas Peter Bernstorff

1件 の用語解説(ベアンストーフの意味・用語解説を検索)

世界大百科事典 第2版の解説

ベアンストーフ【Andreas Peter Bernstorff】

1735‐97
ハノーファー出身のデンマークの政治家。1758年伯父のJ.H.E.ベアンストーフの招きでデンマークに仕官し,外務長官(1773‐80)としてロシアとの関係を改善,中立政策を推進した。84年政敵グルベアの失脚後,摂政フレゼリクのもとにその死まで再び外務長官を務める。94年,スウェーデンとの中立同盟を締結,フランス革命の影響を免れ,デンマークの同君連合下にあったノルウェー経済の向上,農地改革に貢献した。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

ベアンストーフの関連キーワードハノーバーハノーバー朝サーファーサーファールックツリーファームノーファーストユーズハノーバーシュミュンデンハノーファー陸サーファー丘サーファー

今日のキーワード

大寒

二十四節気の一つ。元来,太陰太陽暦の 12月中 (12月後半) のことで,太陽の黄経が 300°に達した日 (太陽暦の1月 20日か 21日) から立春 (2月4日か5日) の前日までの約 15日間で...

続きを読む

コトバンク for iPhone