コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ベアンストーフ Andreas Peter Bernstorff

世界大百科事典 第2版の解説

ベアンストーフ【Andreas Peter Bernstorff】

1735‐97
ハノーファー出身のデンマークの政治家。1758年伯父のJ.H.E.ベアンストーフの招きでデンマークに仕官し,外務長官(1773‐80)としてロシアとの関係を改善,中立政策を推進した。84年政敵グルベアの失脚後,摂政フレゼリクのもとにその死まで再び外務長官を務める。94年,スウェーデンとの中立同盟を締結,フランス革命の影響を免れ,デンマークの同君連合下にあったノルウェー経済の向上,農地改革に貢献した。

出典 株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について 情報

367日誕生日大事典の解説

ベアンストーフ

生年月日:1735年8月28日
デンマークの政治家
1797年没

出典 日外アソシエーツ「367日誕生日大事典」367日誕生日大事典について 情報

ベアンストーフの関連キーワードフレゼリク(6世)生年月日

今日のキーワード

OAR

2018年の平昌五輪に国家資格ではなく個人資格で参加したロシア国籍の選手のこと。「Olympic Athlete from Russia(ロシアからの五輪選手)」の略。14年ソチ五輪での組織的なドーピ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android