ベアンストーフ(英語表記)Andreas Peter Bernstorff

世界大百科事典 第2版の解説

ベアンストーフ【Andreas Peter Bernstorff】

1735‐97
ハノーファー出身のデンマークの政治家。1758年伯父のJ.H.E.ベアンストーフの招きでデンマークに仕官し,外務長官(1773‐80)としてロシアとの関係を改善,中立政策を推進した。84年政敵グルベアの失脚後,摂政フレゼリクのもとにその死まで再び外務長官を務める。94年,スウェーデンとの中立同盟を締結,フランス革命の影響を免れ,デンマークの同君連合下にあったノルウェー経済の向上,農地改革に貢献した。

出典 株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について 情報

367日誕生日大事典の解説

ベアンストーフ

生年月日:1735年8月28日
デンマークの政治家
1797年没

出典 日外アソシエーツ「367日誕生日大事典」367日誕生日大事典について 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

夏至

二十四節気の一つであるが,二至 (夏至,冬至) ,二分 (春分,秋分) の四季の中央におかれた中気。夏至は太陰太陽暦の5月中 (5月の後半) のことで,太陽の黄経が 90°に達した日 (太陽暦の6月 ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android