コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ベネディクト症候群 ベネディクトしょうこうぐんBenedikt's syndrome

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

ベネディクト症候群
ベネディクトしょうこうぐん
Benedikt's syndrome

動眼神経が赤核を通る部位中脳が侵された場合にみられる。病側の動眼神経麻痺,反対側の半身不全麻痺,錐体外路性の不随意運動などが起り,ときに筋緊張増加を伴う。知覚障害が起ることもある。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

ベネディクト症候群の関連キーワード脳脚症候群

今日のキーワード

分水嶺

1 分水界になっている山稜(さんりょう)。分水山脈。2 《1が、雨水が異なる水系に分かれる場所であることから》物事の方向性が決まる分かれ目のたとえ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android