コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ペトログリフナショナルモニュメント ペトログリフナショナルモニュメント Petroglyph National Monument

1件 の用語解説(ペトログリフナショナルモニュメントの意味・用語解説を検索)

世界の観光地名がわかる事典の解説

ペトログリフナショナルモニュメント【ペトログリフナショナルモニュメント】
Petroglyph National Monument

アメリカのニューメキシコ州アルバカーキにある歴史的記念碑。先史時代ロックアートのコレクションは世界最大で、西側の地平線になっている火口玄武岩のメサ(台地)斜面に沿って約27kmにわたり、モニュメントが続いている。先住民や初期のスペイン人移民者による約2万5000のペトログリフ(岩刻絵文字)や数多くの考古学上の重要な場所、5つの火山噴石孔などの自然資源や文化遺産を保護する目的で、国立モニュメントに指定された。

出典|講談社
(C)Kodansha.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

ペトログリフナショナルモニュメントの関連キーワードアルバカーキナバホ語ロッキー山脈アメリカ地中海アメリカメキシコ戦争ニューメキシコメキシコ・ペソニューメキシコ[州]トリニティ・サイト

今日のキーワード

トランスアジア航空

台湾・台北市に本拠を置く航空会社。中国語名は復興航空。1951年、台湾初の民間航空会社として設立。83年に台湾の国産実業グループに経営移管され、組織改編を実施した。92年に国際チャーター便の運航を始め...

続きを読む

コトバンク for iPhone