ペトロナス(英語表記)Petronas

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

ペトロナス
Petronas

マレーシアの国営石油企業。正式名称は Petroliam Nasional Berhad。マレーシアの石油開発は 18世紀末にシェル・トランスポート・アンド・トレーディング・カンパニー(→ロイヤル・ダッチ・シェル)によって開始され,1957年にマラヤ連邦として独立したあとも,シェルが中心的位置を占めた。しかし,1971年のマレー人優先政策ブミプトラ政策)導入に伴う外国企業の操業環境悪化が一因となって,国営会社の設立が検討され,1974年にペトロナスが設立された。設立とともに,政府は石油と並んで天然ガス開発を進めることを決めた。マレーシア産天然ガスは 1983年以降,液化天然ガス LNGとして,東京電力東京ガスをはじめ,日本企業も購入している。1980年代後半には,国内原油生産量が減少し始めたことをうけて,マレーシアは外資を導入して国内油田開発を強化,ペトロナスは海外油田開発に積極的に進出し,2010年現在,世界約 35ヵ国で活動している。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

今日のキーワード

国民投票法

正式名称は「日本国憲法の改正手続に関する法律」。平成19年法律第51号。2007年(平成19)5月18日に制定され、施行は3年後の2010年5月18日である。この法律は、日本国憲法第96条に定める日本...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android