コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ペラの遺跡 ペラのいせき

1件 の用語解説(ペラの遺跡の意味・用語解説を検索)

世界の観光地名がわかる事典の解説

ペラのいせき【ペラの遺跡】

ギリシア北部の同国第2の都市テッサロニキ(Thessaloniki)郊外にある都市遺跡。ペラが建設されたのは紀元前5世紀後半とされ、その後マケドニア王国の首都となった。アレキサンダー大王もこの都市で誕生した。紀元前168年ごろにローマ帝国の支配下に入り、紀元前1世紀の初めに地震により崩壊した。

出典|講談社
(C)Kodansha.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

ペラの遺跡の関連キーワードサロニカテッサロニキアギアソフィア聖堂アギオスゲオルギオス教会アギオスディミトリオス教会ガレリウスの凱旋門白い塔Θεσσαλονίκηパナギアハルケオン教会ギリシア正教会

今日のキーワード

太陽系外惑星

太陽以外の恒星を回る惑星。その存在を確認する方法として、(1)惑星の重力が引き起こす恒星のわずかなふらつき運動を、ドップラー効果を用いて精密なスペクトル観測により検出する、(2)惑星が恒星の前面を通過...

続きを読む

コトバンク for iPhone