コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ペルー-チリ海溝 ペルーチリかいこうPeru-Chili Trench

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

ペルー-チリ海溝
ペルーチリかいこう
Peru-Chili Trench

南アメリカ西海岸沖にある海溝アタカマ海溝ともいう。 100年ぐらい前の海底電線布設当時からその存在は知られていたが,詳しくわかったのは最近になってからである。1つの海溝 (全長約 5500km) とみられてきたが,北1,南2の割合で,ナスカ海嶺で2分され,北はペルー海溝,南はチリ海溝とも呼ばれる。チリ海溝中央部に最深所 (8064m) があり,ペルー海溝はそれより浅く,最深所で 6262mぐらいである。北端はカーネギー海嶺,南端はチリ海膨で,それぞれ限られる。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

ペルー-チリ海溝の関連キーワード地震

今日のキーワード

明鏡止水

《「荘子」徳充符から》曇りのない鏡と静かな水。なんのわだかまりもなく、澄みきって静かな心の状態をいう。「明鏡止水の心境」...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android