コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ホエータンパク質

栄養・生化学辞典の解説

ホエータンパク質

 乳清タンパク質ともいう.牛乳にキモシンを作用させるか,酸を加えてカードを除去したあとに得られる透明な液体をホエーというが,このホエーに含まれるタンパク質をいう.ラクトアルブミンラクトグロブリンなどが含まれる.乳アレルギーの原因タンパク質の一つであるβラクトグロブリンもホエータンパク質の一つ.

出典 朝倉書店栄養・生化学辞典について 情報

ホエータンパク質の関連キーワードホエータンパク質濃縮物乳清タンパク質濃縮物カゼイン共沈物乳タンパク質

今日のキーワード

硫黄山(いおうやま)

標高1317メートルの活火山で、火口は登山者に人気のある韓国(からくに)岳(1700メートル)の登山道沿いにある。硫黄の結晶が鉱山で採れたため、硫黄山と呼ばれるようになったという。直近の噴火は1768...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android