ホスタイ国立公園(読み)ホスタイコクリツコウエン

デジタル大辞泉の解説

ホスタイ‐こくりつこうえん〔‐コクリツコウヱン〕【ホスタイ国立公園】

Khustain tsogtsolbort gazarХустайн цогцолборт газар》モンゴル中央部にある国立公園。首都ウランバートルの西方約100キロメートルの草原地帯に位置する。野生種が絶滅したタヒ(蒙古野馬)を、欧米にある動物園の飼育種から1980年代に再導入し、保護増殖が続けられている。

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

今日のキーワード

夏至

二十四節気の一つであるが,二至 (夏至,冬至) ,二分 (春分,秋分) の四季の中央におかれた中気。夏至は太陰太陽暦の5月中 (5月の後半) のことで,太陽の黄経が 90°に達した日 (太陽暦の6月 ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android