ホームビジット(読み)ほーむびじっと

知恵蔵mini「ホームビジット」の解説

ホームビジット

日本の一般家庭を、外国人が宿泊を伴わず短時間訪問し交流すること。食事の時間を避けた数時間であったり、食事を家庭で共にしたりと形態は様々で、国際理解を深めるためのボランティアとして人気が高まっている。大学などの教育機関やその関連組織、専門私企業、公益法人ほかが、ホームビジット制度を取り入れた活動を各地で幅広く行っている。一例として、NPO法人「NAGOMI VISIT」では、2011年9月の設立以来、14年7月までに日本人ホストが170組登録しており、外国人ゲストは43カ国から517組1030人が参加した。

(2014-9-2)

出典 朝日新聞出版知恵蔵miniについて 情報

デジタル大辞泉「ホームビジット」の解説

ホーム‐ビジット(home visit)

福祉相談員などが行う家庭訪問
外国人に家庭を訪問させ、日常の家庭生活をそのまま見せたり、家族ぐるみで交歓したりする制度。
[補説]2は日本語での用法

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

巡視船

海上保安庁に所属し海上の警備と救難業務を行なう船。外洋で行動する大型で航洋性があるものを巡視船といい,港内や湾内などのかぎられた水域で行動する 100総t程度以下の小型のものを巡視艇と呼ぶ。武器として...

巡視船の用語解説を読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android