コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ボイ渓谷 ボイケイコク

デジタル大辞泉の解説

ボイ‐けいこく【ボイ渓谷】

Boí》スペイン北部ピレネー山脈にある渓谷。山中でイスラム勢力の支配が及ばなかったため、中世のキリスト教建築物が数多く残る。11世紀から12世紀にかけて建てられた初期ロマネスク様式の聖堂は、2000年に「ボイ渓谷のカタルーニャ風ロマネスク様式教会群」として世界遺産(文化遺産)に登録された。

出典|小学館デジタル大辞泉について | 情報 凡例

今日のキーワード

気が置けない

遠慮したり気をつかったりする必要がなく、心から打ち解けることができる。「―◦ない間柄」[補説]文化庁が発表した「国語に関する世論調査」で、「その人は気が置けない人ですね」を、「相手に対して気配りや遠慮...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android