コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ボオルチュ(孛斡児出) ボオルチュBoghorchu

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

ボオルチュ(孛斡児出)
ボオルチュ
Boghorchu

モンゴル帝国建国の功臣,四傑の一人。博爾朮とも写す。モンゴル部のアルラト氏の人。諡は武忠。チンギス・ハンとだいたい同年配で早くからそのノコルとなり,メルキト部のチンギス・ハン襲撃,チンギス・ハンのタタール部やケレイト部などとの戦争に文字どおり困苦をともにし,チンギス・ハンの創業に貢献。ダルハン (荅剌罕) の資格を与えられ,アルタイ山脈方面のモンゴル軍を管轄する右手 (西方) の万戸長に任じられた。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

ボオルチュ(孛斡児出)の関連キーワードユチチャル(月赤察児)ムハリ(木華黎)

今日のキーワード

スタットキャスト

大リーグの全30球場に高精度カメラやレーダーを設置し、ボールや選手の動きを細かく分析。走攻守全てで、これまで分からなかったデータを解析し、試合やチーム作りに生かせる。例えば投手では、投げる球種の回転数...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android