コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ボロネツ修道院 ボロネツシュウドウイン

デジタル大辞泉の解説

ボロネツ‐しゅうどういん〔‐シウダウヰン〕【ボロネツ修道院】

Mănăstirea Voroneţ》ルーマニア北東部の村ボロネツにある修道院。15世紀末、モルドバ公国のシュテファン大公により建造。外壁には16世紀半ばに描かれた「最後の審判」をはじめ、青を基調とした色鮮やかなフレスコ画が残っており、ブコビナ地方南部を代表する五つの修道院の一つに数えられる。1993年に「モルドバ地方の教会群」の一つとして世界遺産(文化遺産)に登録された。

出典|小学館デジタル大辞泉について | 情報 凡例

ボロネツ修道院の関連キーワードモルドバ公国

今日のキーワード

俳句甲子園

1998年から松山市で開かれる全国高等学校俳句選手権大会。高校生が5人1組で句の優劣をディベートで競い合う。チームでの勝敗とは別に、個人の最優秀句も選ぶ。今年は過去最多の41都道府県から121校、15...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android