コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ボーデ美術館 ボーデびじゅつかんBode Museum, Berlin

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

ボーデ美術館
ボーデびじゅつかん
Bode Museum, Berlin

ベルリン国立美術館に属する美術館の一つ。 1904年カイザー・フリードリヒ美術館として開館。第2次世界大戦後の国立美術館改組の際,1905~20年にベルリン美術館総長をつとめた美術史家ウィルヘルム・フォン・ボーデにちなんで現名称に変更し,53年に再開館した。ネオ・バロック様式の建物はエルンスト・フォン・イーネの設計。シュプレー川に浮ぶ「博物館の島」にペルガモン美術館などとともにあり,パピルス古文書コレクション (1823設立) ,絵画館 (30) ,版画・素描コレクション (30) ,貨幣室 (60) ,初期キリスト教・ビザンチン美術コレクション (1904) ,彫刻コレクション (04) ,エジプト美術館 (1823) の各部門から成る。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

ボーデ美術館の関連キーワードベルリン国立博物館ダーレム美術館

今日のキーワード

グランピング

「グラマラス(Glamorous)」と「キャンピング(Camping)」を掛け合わせた造語で、ホテル並みの設備やサービスを利用しながら、自然の中で快適に過ごすキャンプのこと。従来型のキャンプとは一線を...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android