ボードー(英語表記)Baudeau, Nicolas

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

[生]1730. アンボアーズ
[没]1792. パリ
フランスの重農主義者。シャンスラード修道院神学教授を経て,1765年パリで雑誌『市民日誌』 Ephémérides du citoyenを創刊し,初めは重商主義の立場から F.ケネー重農主義と対立したが,66年植民地貿易問題で P.S.デュポン・ド・ヌムールと論争して以来重農主義に転じ,以後はケネーの信奉者として多数の著書,論文により重農主義の普及に努めた。主著『経済哲学序論』 Première Introduction à la philosophie économique,ou Analyse des États policés (1771) ,『某夫人あて,経済表の説明』 Explication du Tableau économique,à Madame de *** (76) など。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

今日のキーワード

ミルクティー同盟

アジア各国の民主化を求める若者によるSNS(ソーシャル・ネットワーキング・サービス)上での同盟の名称。もともとは香港、台湾、タイなどの若者が自国の民主化を求めて行っていたそれぞれの抗議運動がSNS(ソ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

ボードーの関連情報