コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ポリウレタン樹脂塗料 ポリウレタンじゅしとりょうpolyurethan resin coating

世界大百科事典 第2版の解説

ポリウレタンじゅしとりょう【ポリウレタン樹脂塗料 polyurethan resin coating】

ウレタン結合の形成によって生成されるポリウレタンが塗膜となる塗料。塗膜は光沢,肉持ち感にすぐれ,硬度,耐薬品性が良好で,たわみ性に富み,耐摩耗性が大きい。ポリウレタン塗膜形成主要素であるイソシアネートには芳香族系と脂肪族系があり,前者は黄変しやすい欠点がある。また,イソシアネートモノマーには,その種類により程度の差はあるが毒性があり,取扱いに注意を要するので防災指針(日本化学会防災化学委員会による)が定められている。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

今日のキーワード

アウフヘーベン

ヘーゲル弁証法の基本概念の一。あるものを否定しつつも、より高次の統一の段階で生かし保存すること。止揚。揚棄。→アン‐ウント‐フュール‐ジッヒ →弁証法...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android